2016年03月20日

山陽新聞に掲載されました

先日、岡山県立美術館の学芸員の方が、3月16日付の山陽新聞の記事を
送ってくださいました。
関連行事のクロッキー会で講師を務めてくださった、かじうめちえこさんの
インタビューです。
県美@山陽新聞.pdf

山陽新聞社さんは、昨年の弥生美術館での展覧会の際にもわざわざ東京まで
取材に来てくださり、保存会のメンバーで30分ほど取材をお話をさせて
いただきました。
記事の内容はとても的確で、森本作品の魅力を余すところなく伝えて
くださっています。
ネットにはこんな記事も♪

http://www.sanyonews.jp/article/315018

県立美術館での回顧展も、明日までとなりました。
ひとりでも多くの方に、森本さんの作品を観てもらいたいです。
posted by チロリン at 17:43| 岡山県立美術館・森本美由紀展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。